Windows10のAnniversaryUpgradeをやってみた!果たしてTWは動くのか?

ご無沙汰しています。
なんだかんだで8月になっちゃいました。
相変わらず変コアが出ずに、覚醒も絶賛止まったままのRJです。
今日は何の話をするのかというと、Windows10の話です。
実は、8月2日(日本では8月3日午前2時)に、Windows10の大型アップデートがありました。
TW公式の掲示板でもそれっぽい書込があったので、試しにインストールして検証してみました。

 

そもそもWindows10のAnniversaryUpdateって何やねん?

SnapCrab_NoName_2016-8-3_19-56-11_No-00

Windows10のAnniversaryUpdateは、8月2日にWindows10に新機能を盛り込んだ大型アップデートのことで、Windows10のバージョンとしては、バージョン1607になります
主な新機能としては、タスクバーの一番端っこに通知機能アイコンが追加されていたり、Windows7のようにデスクトップに付箋が貼れるようになったことです。
そして一番嬉しいことには、Windows10のデフォルトブラウザでもあるEdge専用のプラグインが使えるようになったことです。
他にも色々ありますが、気になるあなたは、設定から更新とセキュリティを押して更新プログラムボタンを押してみましょう。
すると上記画像のように勝手にダウンロードが始まります。

Windows10、AnniversaryUpdate時間はどれくらい?

正確な時間は図っていませんが、CPUやお手持ちのPCにもよりますが、Corei7のHDDのPCで体感30分くらいはかかると思います。
結構な時間がかかることが予想されるので、その間はスマホゲーで時間を潰したほうがいいでしょう。

 

いよいよ本題!Windows10 AnniversaryUpdateでTWはどう変わった?

それでは本題のTWです。
今回の大型アップデートでどう変わるのか詳細に記して行きたいと思います。
まずは起動画面。

IMG_0385 (1)

iPadから写真とったので画像があれですが、こんな感じになっています。
あとは普通にいつもの画面が表示されます。
そしてあとは何も変わった所なく、日課をこなしてました。
オルリー、オデン、狭間、祝祭をやってましたが、特に大きなエラーはなく、もちろん落ちることもなく無事プレイできました。

TWCI_2016_8_3_22_51_5 (1)

結論・・・

アップデートしても特に問題はありませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です