【TW韓国】TwitterのTLで流れてきた韓国の3つの重大アップデート!ニコ生の空気が…

Twitterで流れてきた情報ですが、TalesWeaver韓国サイドでプラバ防衛戦について大きな動きがあると情報が入ってきました。
韓国でもプラバ防衛戦が実装されたのは、2017年12月14日。
日本よりも1週間早い実装となっています。

プラバ防衛戦に何が!?

Twitterで明らかになった3つの重大アップデート

①プラバ防衛戦実装3か月経たずにソロモードが追加

プラバ防衛戦は、人気コンテンツの一つです。
韓国では、プラバ防衛戦にソロモードが追加されることが明らかになりました。

ぇ!?ちょっと早すぎないですかね(笑)
実装してから3か月も経ってないのに、やはりいつまでも斜め上を行くネクソン。

プラバ防衛戦に関しては、参加していない人にペナルティが実装予定でもある情報が入っています。

②朗報!アカドラトAFの装備品のアップグレードがプラバ前哨基地で可能に

アカドラトのAF装備のアップグレードが、プラバ前哨基地でできるようになります

③エリドゥ合金のドロップ率が上方修正

これまで幾度となく上方修正されまくっている真・エンキリア装備に必要なエリドゥ合金ですが、更に上方修正されることが明らかになっています。

 

 

プラバ防衛戦ソロモード追加がどれくらい早いか過去のコンテンツと比較してみた

このスピード実装の意味が分からないですが、超早いことを過去のコンテンツと比較していきたいと思います。

アカドラト/忘却のアカドラト

アカドラトは、2016年9月28日(日本)に実装されています。

ソロモードの忘却のアカドラトは、2017年9月20日(日本)に実装されています。

計算すると、ソロモードまでは1年かかっていることがわかります。

封印された宮殿/異空間

封印された宮殿と異空間の実装日は、2015年8月25日(日本)に実装されています。
ソロモード追加は、2016年12月21日(日本)になります。

こちらも、アカドラトと同じペースでソロモード追加まで1年以上かかっています。

精霊の神殿

オルランヌ地域実装と共に実装されたLv265から通える精霊の神殿。
今ではハードモードでお世話になっているプレイヤーが過半数を占めます。

精霊の神殿の実装日は、2014年8月20日(日本)となります。
ソロモード追加は、アカドラト、封印された宮殿と同時期の2016年12月21日となっています。

ソロモード追加まで、2年の月日が経っている計算になります。

夜明けの塔

昔は、チームで!今はソロで!二次覚醒素材が、他の狩り地域よりドロップすることでお馴染みの夜明けの塔。

夜明けの塔が実装されたのは、2013年12月16日(日本)されています。
ソロモード追加は、封印された宮殿・異空間と同じ2016年12月21日(日本)に実装されています。

夜明けの塔に至っては、ソロモード追加まで実に3年の月日を費やしています。

過去人気4コンテンツと比較してもプラバ防衛戦のソロモード追加は、随分早いことがよくわかります。

まとめ

ニコ生配信前にとんでもない情報が、韓国で明らかになりました。

プラバ防衛戦実装してからわずか3ヶ月でソロモード追加とは、バランシングがやばいことになりそうです。
日本でも恐らく近々実装されるのと、アップデート情報のうちの1つに入る可能性も大です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です