【コラム】モチベが上がらない人に朗報!モチベを上げる3つの仕組み

最近、TWのモチベがなくてログインすらしていないプレイヤーも多いことでしょう。
14周年のイベントもなんだか拍子抜けして、マンネリ化しているのではないでしょうか。

日曜日は争奪戦、月曜日は宮殿、1週間連続異空間、神殿ボス…毎日同じことを繰り返すと人はいつしか作業と思い、つらいものとなってしまいます。

しかーし、モチベには仕組みがあります。
急に上がって下がったりするものではありません。
仕組みをしってうまい具合にコントロールしていきましょう。

モチベを下げる三大要因

1.モチベが下がることに対して対策をなにもしない

一番多いのが、モチベが下がることに対して特に対策をとっていないことです。

物事には、どうしてもどんなコンテンツでも必ず飽きがやってきます。
何もしていなければ、反復クエストはいつしか作業に。
作業と感じてしまえば、仕事でもなんでも苦痛のものと脳が認識してしまいます。
苦痛のものと感じてしまえば、ある日突然きます。

『TW休止しようかな~』

趣味娯楽に関しては、我慢してプレイする必要もないので一気に来ます。

2.クラマス・クラメン・友人・知人がINしなくなった

特に、新規実装がこけたときによく起こりやすいのですが、TWの行動の軸がクラブにあった場合です。
宮殿も、神殿ボスもプラバ防衛戦、アカドとクラブ単位で回していたら、誰か一人(特にクラブで影響力のあるプレイヤー)が飽きたと言い出すと、私も、僕もとなる可能性が非常に大きいです。

バタバタ休止状態が続くと、気がついたらインしているのは私だけといった状態になり、コンテンツも回せなくなります。
コンテンツが回せないとなると、他のクラブに移るか自分も休止するか野良で回すかかは、あなたのモチベ次第で選択肢も変わってきます。

特に普段から人に流されやすいプレイヤーは、要注意です。

3.やる気にさせるイベントがない

最後は、やる気にさせるイベントが実施されていないことです。

TWもですが、他のオンラインゲームにも当てはまることです。
イベントの内容を公式でチェックしてこれはやらなくてはと思わせるイベントが実施できなければ、プレイヤーも去るし企業ニットもメリットがありません。

プラバ防衛戦のように、これはやってみたいと思えるものがないとなかなかモチベが続きません。

 

モチベの三大仕組みを知っておこう!もう物事には左右されない!

1.まだ●●ではなくあと●●にする

モチベの1つの仕組みに、考え方の違いがあります。
モチベがある人の考え方は、大体があとこれだけか、よしこれくらいなら頑張れると口癖が多いように思います。

例えば、お店のスタンプカードでA店はスタンプ10個でコーヒーが1杯無料ですが、スタンプは1からためないといけません。
一方B店は、スタンプ12個でコーヒー1杯無料ですが、最初から2つスタンプが押してあります。
作業量としては、10杯と変わらないのですが、後者の方がモチベ上がりませんか?

前者のお店だと、スタンプカードくれるのはいいけどまだ10杯もこのお店に通わないといけないのかと考えが浮かびます。
しかし、後者のお店はおっ!スタンプが2つもおしてある!あと10杯か!ならいける!という考えが浮かびやすいのです。

TWにもこれに似たシステムが経験値取得バーに採用されています。
ExpOverとLimitExpです。
Limitまで経験値を貯めておくと、レベルアップしたときにも幾分経験値が残っているので、狩りのモチベも上がりやすいように工夫がされています。

また他の要素でもあとこれだけかに持っていくと、まだこれだけあるのかという考え方よりかはモチベが違ってきます。

2.目的を明確にする

モチベを保ち続けるには、自分がプレイする目的を明確にすることです。

一番簡単な目的は、NPを確保することです。
この間教わったことですが、真紅の血石は、宮殿に行けば誰でも手に入るアイテムです。
このアイテムはなんと、NPでも高値で取引されており、数百単位で売ればそれないのNPが手に入ります。

NPがあれば、アバターも好きなタイミングで変えられます。
もし、目的がないプレイヤーはNPを増やすことを目的にしてはいかがでしょうか?

目的の立て方は、週1回宮殿に行くでもいいんですが、真紅の血石で100個単位でNPに交換するといった具体的な目標があるとモチベが続きやすいです。

3.報酬を用意する(2ヶ月に1回がベスト)

モチベを保つためには、報酬がいるとよく言います。
実は結構理に叶っている行動でもあります。

ある実験では、報酬によるモチベは、平均8週間しか続かない結果がでています。
達成してしまうと、モチベが下がるのも致し方ないことです。

それなら、報酬なんて意味がないじゃんと思うかもしれませんが、モチベが続けやすいように報酬は1回だけではなく何度も用意するのです。
そうモチベが下がりそうなタイミングに報酬を用意してやると、続けやすくなります。

一説にもよると、2ヶ月に1回報酬を用意してやると続けやすいと言われています。

まとめ

なかなか、モチベが上がらないプレイヤーのために捧げます。
お気づきのプレイヤーも方もいるかもしれませんが、モチベはされるものではなく、自分でコントロールするものです。

まずは、まだこれだけもあるのかという考え方から、あとこれだけかといったものの見方をするだけでも随分と違います。
しっかりとご自身の目的を立てて、2ヶ月に一度の自分へのご褒美でなかなかモチベが上がりにくい自体は減っていきます。
春を機に新しい自分に出会ってみませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です