スマートフォン版【テイルズウィーバー】に何を求めるか

テイルズウィーバーM

ベンヤ3 

遂に―テイルズウィーバーがスマートフォン版で楽しめます!

 

 

と言うわけで大げさな始まり方をしてみたのですが皆様のお手元にも情報が入っているとは思います。

 

先日ネクソンは、韓国で行われたゲームショー「G-STAR 2016」で、新作スマートフォンゲーム『テイルズウィーバーM』を発表しました。

テイルズウィーバーM

タイトルはズバリ【テイルズウィーバーM】。

Mは恐らくMobileのMなんでしょう。ド直球なネーミングですね。

ちなみにテイルズウィーバーMをGoogle検索すると・・・

検索結果

 

そうですね。Mキャラ優遇されすぎですね

 

話を戻しますが、このテイルズウィーバーMは発表こそされたものの仕様はまったく公表されておらず具体的なサービスインの時期も決まっておりません。

しかし、発表時の動画がYouTubeにアップロードされておりますのでまずは見ていきましょう。

いかがでしたか?

開発中であろうインターフェースや慟哭の塔が背景に映し出されたエピソード1のストーリーなど、懐かしさに触れることができそうな映像が見て取れます。あ、あとメトセラも

出てる情報はこれだけです。

 

 

PC版「テイルズウィーバー」との互換性は?

テイルズウィーバーM_開発中

上記が動画の中でのテイルズウィーバーMのインターフェースと思われる画面です。

PC版とはやはり大きく違いますね。

見た感じ互換性ゼロとしか捉えようがありませんが、モバイル版をプレイすることでPC版テイルズウィーバーに何か特典があれば、プレイヤーも触ってみようという気になるかもしれません。

 

過去のモバイル版テイルズウィーバー

テイルズウィーバーコレクション

テイルズウィーバーコレクション

こちらはネクソンとmobageがタッグを組んだソーシャルゲーム「テイルズウィーバーコレクション」

2013年5月28日にサービスが開始され2013年11月29日にサービスが終了したガラケー&スマホ対応のカードゲームだったみたいです。(私は未プレイ)

 

テイルズウィーバーコレクションカード

ちなみに公式のページもあったみたいですね。→こちら

 

テイルズウィーバー(仮)

こちらはiPhone版アプリとして発売されていたテイルズウィーバー。

楽曲やマップ、ダメージ表現等々PC版に近い仕様で作られていたみたいです。

ちなみに完全オフラインで使用可能キャラクターはルシアン・カルツのみ。

価格は350円だそうです。(現在は購入不可)

 

 


 

過去にモバイル版テイルズウィーバーをプレイしていないのでなんとも言えませんが、PC版をプレイしているユーザーとしては、互換性をなんとかして欲しいですね。

インターフェースは限られたスペースになるのでどうしても別物になってしまうとは思いますが、フリマの露店やOM(オープンマーケット)をモバイルで利用できたり、ネニャフル学園の講義を受けられたりするといったちょっとしたもので私は満足なんですけどね。バグが発生するので無理だとは思いますが

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です