【コラム】TW等オンラインゲームのスクショの保存に困ったときはGoogleフォトを使おう!

TWをはじめ、オンラインゲームでは、ゲーム内の様子が撮影できるスクリーンショット機能があります。
TWにおいては、ctrl+Sでスクリーンショット(略称スクショ)が撮れるわけですが、1枚や2枚じゃございません。
ユーザの中には、何百枚、何千枚のスクショを撮る人もいます。
今回は、撮ったあとのスクショの保存形態を聞いてみました。

 

アンケート結果:スクショの整理方法について

 

 

これは、驚いています!ほぼ9割が、整理をしていないということは、スクショフォルダーの中に写真が入りっぱなしということになります。
何故そうなのかは、そこまでの理由を調査していないので、不明ですが、恐らく写真を別途整理するのが面倒だからだと推測します。

もし、あなたがPCを買い換えるとなるとこの写真たちはどこかにバックアップしないと全て消えてしまいます

これまでプレイしていたTW専用PCが壊れてしまったら、取り出すことも不可能となってしまいます。
そうなる前に、超楽ちん!PCからもスマホからもタブレットからも大切なスクショを取り出せる方法をお伝えします。
それが今回お話するGoogleフォトです。

 

Googleフォトとはなんぞや?

写真を無料無制限で保存してくれるクラウドサービス(動画も保存可)

Googleが提供しているGoogleフォトはマジでヤバイサービスです。
どこがヤバイのかというと、写真を無料無制限で保存してくれることです。
保存可能なのは、写真の他にも動画もOKです。

Web上で写真を保存するサービスは、Googleフォトの他にも様々なサービスがあります。
例えばDropBoxとかBoxとかでも保存は可能です。
これらのサービスで無料で保存できるのは、5GBとか15GBとか容量が決まっています。

しかし、Googleフォトは無料で撮った分だけ好きなだけ保存が可能です。
ただし、画質がオリジナルのものよりかは落ちてしまいますが、PCで見ていてもスマホ・タブレットで見ていても全然許容範囲内です。

またクラウドサービスと聞くと勝手に公開されてしまうのでは?と思われる方がいるかもしれません。
安心してください。
Googleフォトは、あなたが共有リンクを作成して公開しない限りは、誰にも公開されません
ある日突然TwitterのDMにあの写真なんなん?とか言われる心配もありません。

 

Googleフォトへアクセスしてみよう!

step1.Googleアカウントを作成(持ってる人はstep2へ)

Googleフォトは、GoogleアカウントのIDとパスワードが必要です。
持っていない人は、ここからGoogleアカウントを作成してください。

step2.PC版Googleフォトへアクセス

作成したアカウントでログインできたら、早速PC版Googleフォトへアクセスしてみよう。
アクセス先はここからきます。

 

実際にTWのスクショをGoogleフォトにも保存できるようにしよう!

STEP1.GoogleフォトPC版ソフトをダウンロードし、インストールする

まず、最初に、Googleフォトのロゴの左側にあるメインメニュー()をクリックしてアプリのダウンロードをクリックする。

するとこんな画面が出てくるので、ここからソフトを落とそう。

ダウンロードフォルダーにGoogleフォトのEXEファイルがあるのでそちらをクリックしてPCにインストールしよう。
インストールに成功すると、タスクバー右側にマークが出るぞ!

STEP2.TWのスクショをGoogleフォトでも保存できるように設定をする

ソフトのインストールが終われば、いよいよTWのスクショをGoogleフォトでも保存できるようにします。
その設定を説明致します。

1.を右クリックし設定を開く

Googleフォトアイコンを開いて設定をクリックします。

2.TWのスクショフォルダーを指定し、写真サイズを高画質(無料容量無制限)に選択します

3.OKで設定完了

もし、スクショフォルダーに写真があれば、その写真も含めてバックアップします。
あとはいつもの通りスクショを撮ると、勝手にGoogleフォトにもデータが行くようになります。

TWのスクショを撮って、こんな画面がPCに出ていればバックアップが成功しています。

お疲れ様でした!
今回は、Googleフォトについてお届けしました。
TWのスクショもう整理するのが面倒なそこのあなた!是非ご検討を♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です