【コラム】自分のブログをたくさんの人に見てもらうためには?【完結】

google

bennyu

bennyu

 

本当に、本当に完結します(汗

 

ブログ村からお越しの皆様

コレ一切TWとかゲーム関係ないです。

TWのコラムのはずが長々と違う話をしてしまいました。

Part1から見ていただいた方ありがとうございました。

最後になりますので温かい目で見守って頂けると助かります。

また、TWブロガー様にかかわらず多くのWEBマスター様のお力になれれば

幸いでございます。

それでは最後のまとめに行ってみましょう。

 


 

 

自分のブログをたくさんの人に見てもらうためには?

これまで4回に分けてアクセスの増やし方をほんの少しですがお話してきました。

文章が長すぎて読むのに疲れた方もいると思います。

ここで最後のまとめをしていきましょう!

※このコラムではHPのアクセス解析が可能な状態が前提となっております。

アクセス解析って何?どうやってやるの?と言う方は申し訳ないですが

別途コメント欄やお問い合わせからご質問ください。できるだけ丁寧に教えます。

 

 

 

 

まとめその1  増やしたい流入先を決めよう!

まずPart1を読まれた方は覚えているかもしれませんが

サイトに訪れるユーザーは主に4つの経路で訪れます。

 

  • GoogleやYahooなどのポータルサイトから検索(自然検索)
  • どこかのサイトからのリンクで飛んできた(参照/リファラ)
  • URLを直接打ち込んだりお気に入りに登録されていた(ダイレクト)
  • TwitterやFacebook、FC2などからきた(ソーシャル)

この4つは覚えておきましょう。

増やしたい経路別に完結にまとめます。

 

 

自然検索からのアクセスを増やしたい方へ

google

とにかくいいページを作りましょう!

いいページとはユーザー(検索する人)が待ってる答えを

出せるページです。検索する人は答えを探していますので

その結果を読みやすく、丁寧に説明されているページが

Googleの信頼を得る近道です。もちろんそれだけではありませんが

検索する人の気持ちを考えてページを作るのが一番の近道になります。

(説明に画像があったり、動画があったり見出しが大きく見易かったりetc・・・)

難しい技術、知識もありますが上記だけを考えて作るだけできっと

自然検索からのアクセスは増えるはずです。

 

 

 

(参照/リファラ)外部サイトからのアクセスを増やしたい方へ

ブログ村

 

外部サイトからのアクセスを増やしたい場合は

タイトルをしっかりと考えましょう!

自分が見たときに思わずクリックしたくなるタイトルになっていますか?

最初はまとめブログ等のタイトルを参考にしても良いかもしれません。

基本的にランキングサイト等にはアクセスを送らなくてはサイトからも

アクセスを得られません。誘導用のバナーは押しやすい位置にありますか?

もちろん内容も大事です!難しい言葉は要りません、面白ければいいのです。

このアクセス経路から来たユーザーはリピート率が高く、何度も訪れてくれるでしょう。

そのユーザー向けに見やすく記事を書いてあげればきっと外部サイトへの

貢献をしてくれるはずです。確実にファンを獲得しましょう!

 

 

 

 

(ダイレクト/お気に入り)からのアクセスを増やしたい方へ

矢印

実はこのチャネルについては一切説明しておりません。

正直に言うと増やす方法がわかりません

増やす必要はこの経路に関してはありません。

この経路を増やすことを考えるのなら別の経路のアクセスアップに力を

入れたほうがアクセスの伸びは上がると思います。

しいて言うのならば、

獲得したファンの究極の形が”お気に入り登録ユーザー”でしょう。

 

 

 

ソーシャルネットワークからのアクセスを増やしたい方へ

twitter画像

この経路からのアクセスはフォロワーだったり友達だったり

“自分と繋がりがある人”だけです。

 

つまりリア充かネット上だけでもコミュニケーション上手になる必要があります。

この経路は記事やページよりも繋がっている本人(書いてる人)が重要です。

書いてる人の権威性や人気、信頼性によりアクセスが大きく増減します。

また特性としてユーザーのページ滞在時間が長くアクセスの瞬発力が強い。

しかし、燃え尽きる(アクセスの減少)のも早いです。

拡散性が高いのでリツイートやいいね、をうまくユーザーに使用してもらうことで

少しの労力で大量のアクセスが獲得できます。

 

 

 

以上がアクセス経路別にちょっとずつユーザーを増やす方法です。

 


 

 

本業の人ではないのに偉そうに4回にもわけて書いていきましたが

もしかしたらこれでアクセスが増えないかもしれませんが

間違ったことはたぶん書いてません(たぶん

 

それぞれの経路(チャネル)の特性を理解した上で

よりユーザーに読まれるページを作ることでアクセスを増やし

自分が書いた記事を多くの人に読まれるようにしたいですね!

 

 

 

最後に

私もこれを書きながら思いましたが

アクセスに捉われると自分が本来書きたかった内容が書けない現象に

陥ることがあると思います。

そのときはなにも考えずに書きたいことを書きましょう。

基本的にページがサイトにとってプラスにならないことはありますが

マイナスになることはありません。

 

思い切ってチラシの裏に書くことを自分のブログに書きましょう。

 

これからもこんなチラシの裏みたいなコラムが続きますが

何卒ご愛読の程宜しくお願いします。

 

おしまい。

 

→TWのコラムメニューへもどる。←

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です